コウ・パピィのプロフィール

1970年生まれ。都立大学(現首都大学東京)大学院修士課程物理学専攻修了。ドイツ系企業のサービスエンジニアを経て、現在は国内の精密機械メーカーにマーケティング営業職として勤務。国内外を出張という名目で飛んで遊び回る。12年ほど前からスピリチュアルに興味を持ち、北は札幌から南は台湾まで様々な神社を巡る。会社勤務の傍ら、レイキ・ティーチャーとしてレイキ・アチューメントをしたり、リーディング・セッション、セミナー講師など精力的に活動している。また甘いものが大好きで、スイーツに関しては女子並みの情報量を持つ。サッカーも大好きで横浜F・マリノスのサポーター歴は30年を超える。今まで世界20か国を訪問し、W杯決勝戦2回を含む500試合以上をスタジアムで生観戦。自身もまだ現役で地元の草サッカーチームに所属し、月に2回ほどフルコートのサッカーグランドでプレーしている。

レイキ・ティーチャー

2018年12月にレイキ・ティーチャーの称号をレイキ師匠の紫織さんから頂きました。その後コウ・パピィも、3名のレイキマスターを育成しています。